歴史資料館
施設選択画面 行事のご案内 展示
 原始から近世江戸時代を中心に、考古・歴史・民俗の各分野で、豊後国分寺や中世大友氏、市民の民具・農具といった郷土の歴史を学べる場所です。
 隣接する豊後国分寺跡は、市民が歴史を体感し、憩える史跡公園となっています。
 [施設外観]歴史資料館
┌─────┐
○

○

○

○
所在地 〒870-0864 大分市大字国分960番地の1
Tel 097-549-0880 Fax 097-549-5766
観覧料
一般団体
大人200円150円
高校生100円50円
  • 小中学生は無料、団体は20名以上
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介護者は無料
展示
  1. 常設展(国分寺跡出土品、大友氏史料ほか)
  2. テーマ展(年4回、大分の歴史ほか)
  3. 特別展(年1回、秋季)

    ※現在開催中のテーマ展・特別展については下記のボタンをクリックしてください。詳しい内容をご覧いただけます。

催し
◆収蔵品 下記のボタンをクリックすれば、資料館の主な収蔵品がご覧いただけます。
収蔵品
講座
  1. ふるさとの歴史再発見
       (連続講演、歴史・考古・民俗・古文書のコース)
  2. ふれあい歴史体験講座
       (まが玉つくり、火起こしほか)
  3. 夏休みジュニア歴史探検 ( 主に体験活動 )
  4. ビデオ・ライブラリー
  5. 展示解説講座
※現在募集中の講座については下記のボタンをクリックしてください。詳しい内容をご覧いただけます。
資料館の催し
開館時間 9時〜17時
(入館は16時30分まで)
休館日 毎週月曜日  ( 祝日の場合は開館 )
ただし、毎月第1月曜日は開館し、翌火曜日が休館
         ( 祝日の場合は開館 )
祝日の翌日  ( 土・日曜の場合は開館 )
年末年始   ( 12月28日〜1月4日 )
地図 [地図]
└─────┘
[写真] [写真]
施設選択画面 行事のご案内 展示